サンマ剣うきわハント 攻略法 基礎講座2
2019.03.19
今日はサンマ剣うきわハント攻略ヒント、その2です。


と言っても体系だてたものではなく、
思いついたヒントをずらずら並べるだけのものですので
お気楽にお読みくださいね。

(^o^)

ではさっそく



1.サンマ剣の「ビーム弾」の基礎

 前回にも書きましたが、
「うきわ」をゲットして画面左上の潜水艦「サンマカーゴ」に収納されると、
 その在庫の数だけ「ヒーム弾」を発射できます。

 「ビーム弾」は「鬼うきわ」を撃破できますし、撃破できればポイントも付きます。

 ただしゲットして収納している「うきわ」の数しか「ビーム弾」は打てませんし、
 1発撃てば収納している「うきわ」を1個消耗しますので、
 「ビーム弾」は無駄に撃ってはいけないものと考えた方がよいです。

 つまり普通のシューティングゲームのように「撃ちまくる」ことはお勧めできません。
 
 「潜水艦サンマカーゴ」は「うきわ」6個貯まると浮上を始めてしまうので、
 5個貯めた状態なら「最大連射5発」が可能です。

 ただしポイントの増加は、5連射して稼ぐ点数より、うきわ6個貯めて潜水艦を浮上させたほうが
 点数が高いことが多いので状況を見て判断しましょう。

 また、善玉の「うきわ」に命中させて破壊してしまうと「減点」されますので、
 乱れ撃ちはやめましょう。


2.「ビーム弾」を無駄にしないコツ。

 難しい事ではありません。
 敵が縦に並んでいる所を撃てば1発で複数の「鬼うきわ」を破壊出来ます。

 特にボスステージでは複数の「鬼うきわ」と「鬼うきわボス」を重ね撃ちすることが
 ゲームクリアーへの近道になります。


3.ボスステージでは「潜水艦」浮上よりも、「うきわ」在庫をなるべく切らさないよう
 効率的に「鬼うきわ」に「ビーム弾」を撃ちこむことを優先することをお勧めします。
 前半のノーマルステージと後半のボスステージでは作戦を変える必要があります。


4.「ビーム弾」を必要とするギリギリの状況の場合、6個目の「うきわ」を取らないこと。
 うっかり6個目の「うきわ」を取ってしまうと、「潜水艦」が浮上を始めてしまいます。
 その「潜水艦」が帰って来きて「うきわ」を獲得するまでの間「ビーム弾」は使えなくなります。
 丸腰で敵の中を逃げ回ることになるので気を付けましょう。

 たとえば「うきわ」在庫が3個の時、「3段うきわ」を取るとすぐに潜水艦の浮上が始まります。
 あたりに敵が少ない場合はラッキーなことですが、多くの敵に囲まれていて「ビーム弾」が
 必要な時に長時間弾切れになることは避けたいものです。

 「2段うきわ」「3段うきわ」が浮かんでくるレベルまで行っている時は特に
 潜水艦の「うきわ」在庫の数を意識し、敵が少ない時を狙って「うきわ」を取りましょう。



ということで

今日はここまで

(^o^) See you


 

サンマ剣うきわハント 攻略法 基礎講座1
2019.02.22
ホヤぼーや「サンマ剣うきわハント」ゲーム攻略法



「わけわかんないうちに終わってしまう。つまらない。」

という声をお聞きしました(汗)

お聞きしてみると

「ウキワにサンマ剣をただただ差し込んでいるうちに、たまに食われて終わる」

というお話しでした。

いや、それじゃあ誰がやってもすぐ終わります。
<(^Д^;

知っておかなければゲームにならない情報やルールがあり、直感だけでは限界があるのです。

オンラインマニュアルには書いてあるのですが、マニュアル読むのはイヤという方が多いので
改めてここに基本だけお知らせさせていただきますね。

●まず「うきわ」には、善玉の「うきわ」と、敵キャラの「鬼うきわ」があります。
 ただなんでも差し込めばイイというものではありません。
  

●善玉の「うきわ」は、サンマ剣を差し込むとポイントになります。


 この時、画面左上の潜水艦に貯まっていきます。

 潜水艦に「うきわ」が6個貯まると、潜水艦が浮上して帰って来ます。
 潜水艦が帰ってくるとドンとボーナスポイントが入るので、
 初めは「うきわを6個貯める」ことを優先してください。
 
●ゲットした善玉の「うきわ」が潜水艦に貯まっている数だけ「ビーム」が撃てます。
 「ビーム」はスペーキーで発射されます。
 「ビーム」を1発撃つと、貯まっている「うきわ」が一つ減ります。



 シューティングゲームのつもりで撃ってばかりいると、潜水艦を浮上させることができず
 ポイントを劇的に増やすことが出来ません。
 前半の「ビーム」は必要な時だけ使うものと思ってください。

●敵キャラの「鬼うきわ」にサンマ剣の頭の部分が接触すると食べられてしまい、
 ライフがひとつ減ります。
 「鬼うきわ」は善玉「うきわ」と同じ姿で近づいて来ますので、それを見極めることが必要です。

■「鬼うきわ」の見分け方は以下の通り。



・「鬼うきわ」は約2秒に一度正体を見せますし、なにより挙動が不審です。

・善玉「うきわ」は素直に浮き上がっていきますが、「鬼うきわ」はサンマ剣に向かって近づいてきます。
 慣れるとすぐに見分けられるようになります。

・善玉「うきわ」は他のキャラにぶつかると「くるくる回転」したり「横倒し」になったりしますが、
 「鬼うきわ」は他のキャラにぶつかると「ギクギク」と気持ちの悪い動きをします。

・「鬼うきわ」はサンマ剣が自分より深いところにいるのを許せません。
 「サンマ剣」が「鬼うきわ」より深い場所に下がると、
 「鬼うきわ」達はあわててより深い所へ勢いよく移動します。
 この性格を利用して偽物(鬼うきわ)と本物(うきわ)を見極めることができます。

 さらに画面より下深く潜ってしまった「鬼うきわ」は消滅します。
 この技を「サンマ剣急降下」と呼び、ステージ上に増え過ぎた「鬼うきわ」を一掃できます。
 ただしこの技で消した「鬼うきわ」はポイントになりません。

 それでも「サンマ剣急降下」を自在に使わないと、このゲームは先に進まないでしょう。

・上記の「鬼うきわ」は「ノーマルタイプ」の場合です。

 ゲーム後半のボスステージには、「剣の位置に無関心に浮き上がる鬼うきわ」や
 「剣の上下位置に関わりなくアクティブに追尾してくる鬼うきわ」など、
 別な性格を持った「特殊タイプの鬼うきわ」も混合して「鬼うきわボス」が吹き出します。
 もうお祭り騒ぎです。(^Д^;
 が、ボスステージについては後日あらためて…


とりあえず、第一回目の攻略法は、基礎講座1ということでここまで。
o(^u^)o

- CafeLog -