ウインドゥ画面の大きさ変更
2019.02.25
これはメニューやマニュアル画面に限らず、このゲーム全般に当てはまることなのですが

「画面が小さくて迫力ない」

「マニュアルのウインドゥが小さくて文章が読みづらい」

とかのお声をお聞きしました。

じつは起動時のオープニング画面も含め、
このゲームソフトはウインドゥの大きさを変えることができます。



■このソフトの「ウインドゥの角や端をマウスで引っ張る」ことで画面の大きさは変更されます。

ウインドゥのサイズ変更には2つのパターンがあります。

●「ゲーム画面」でサイズを変更した場合
 /ゲームウインドゥ内のすべてが比率を保って拡大縮小されます。

  標準より大きくすると迫力が増しますが、ぼやけ度も増します。

  全画面に近づけるとやり応えが増しますが、ゲーム酔いする場合もあるようです。
  ほどよい大きさでお楽しみください。
  

●「マニュアル画面」でサイズ変更した場合
 /ウインドゥ枠の大きさのみ変更され、文字の大きさはそのままです。

  広い画面でマニュアルの文章を多少見やすくなります。  
  ただし文字の大きさは、お使いのパソコンの画面表示設定により異なりますので、
  場合よりウインドゥ枠を最も大きくしても全ての文字列を表示出来ないことがあります。
  その場合はスクロールさせてご覧いただく必要があります。

  よりさくさくとマニュアルページを見たい場合は、ゲーム画面内からではなく
  お使いのインターネットブラウザで下記のページをご覧ください。

  http://maruco.kboxs.com/hbgame/help index.html
  
  ほぼ同じ内容ながら、さらに更新されたマニュアルページをご覧いただけます。

  お使いのブラウザの表示設定についてはそれぞれのマニュアル等をご覧ください。



■ゲームシステム上の事情があり「全画面表示」への切替えボタンはありません。

 前項の「手作業」による画面サイズ変更をお試しください。



■「もとの標準サイズに一発で戻す機能」は準備されておりません。
 
 その場合は、手作業でだいたいの大きさに直すか、ゲームを再起動させてください。


今日はここまで

m(^Д^)m

さめサーフィンの難易度変更方法
2019.02.23
「ホヤぼーやサメサーフィン」をやってみた人に話をお聞きしましたが
「激ムズ過ぎる」、「すぐ終わってしまう」という方が多いようです(汗)

かく言う私もノーマルのままでは、全11面のうちの6面(ステージ6)をなかなかクリア出来ません。
( ̄・ ̄;



これは少しでも長く楽しんでもらうために、ゲーム難易度を少し高めに設定したためです。
(やり過ぎたかな…)

ですが、これではお子様や初心の方にとって「楽しむ以前」のゲームになってしまいますね。
(^_^;


そこで難易度を下げるゲームモードを3つ用意してあります。

(発売直前なって加えた機能なので、簡単モードでのスタートメニューが目立たなくなってしまいました。
 今後改善します。)


さて、「ホヤぼーやサメサーフィン」の難易度を変えてゲームをするには、



上画面のゲームメニューの時に、通常なら「スペースキー」でゲームをスタートするところで、
下記の「文字キー」を押します。(メニュー右下にガイド表示あり)

●「」キーを押すと「短縮モード」(Short mode)でゲームが始まります。
「短縮モード」ではノーマルの1/4から1/5の時間でステージが進んでいきます。
そのため難しいステージも数秒持ちこたえれば比較的簡単にクリア出来ます。

ただし画面の「動作スピードはノーマルモードと変わりません」ので、
6面や11面は少しの間 ガンバリが必要です。
ただし7面の「メカジキ」は数匹しか現れず、8~9面の「漁船」も数隻行き来してで終わるので
ステージによっては物足りなく感じるかと思います。


●「」キーを押すと「簡単モード」(Easy mode)でゲームが始まります。
「簡単モード」では進行スピードが約1/2~2/3とゆっくりになります。
そのため通常では激早の6面・11面もなんとか対応できる程度のスピードになります。

ただしステージの時間はノーマルのままですので、それなりに負荷はかかります。

それより注意のすべきは「ジャンプの距離が短い」ということ。
実はジャンプ滞空時間は変わらないのですが、画面スクロールが遅いので「短いジャンプ」になるのです。 
なのでノーマルモードより「障害物に近づいてからジャンプ」しないと障害物を越せません。
また、同じ理由で方向転換の角度がより大きく深くなります。
つまり慣れないと、ちっっとも「簡単」と感じらず、かえって難しく感じられるかもしれません。


●「」キーを押すと「短縮&簡単ダブルモード」(Short&Easy mode)でゲームが始まります。
このモードが一番クリアしやすいと思います。
時間が短い「短縮モード」かつ、スクロールスピードが遅い「簡単モード」なので、
ちょっとがんばると初心の方でもラストステージまで行けます。
慣れない間はこのモードで遊ぶのも良いでしょう。

ただし、楽しいと思えるステージも超高速で終わってしまうので「やり応え」は今一つかと思います。



ということで、
難易度モードを使い分けて「ホヤぼーやサメサーフィン」を
より楽しんでいただければ幸いです。

(´∀`)o



------------
上記の事項はオンラインマニュアルにも記載されています。

サンマ剣うきわハント 攻略法 基礎講座1
2019.02.22
ホヤぼーや「サンマ剣うきわハント」ゲーム攻略法



「わけわかんないうちに終わってしまう。つまらない。」

という声をお聞きしました(汗)

お聞きしてみると

「ウキワにサンマ剣をただただ差し込んでいるうちに、たまに食われて終わる」

というお話しでした。

いや、それじゃあ誰がやってもすぐ終わります。
<(^Д^;

知っておかなければゲームにならない情報やルールがあり、直感だけでは限界があるのです。

オンラインマニュアルには書いてあるのですが、マニュアル読むのはイヤという方が多いので
改めてここに基本だけお知らせさせていただきますね。

●まず「うきわ」には、善玉の「うきわ」と、敵キャラの「鬼うきわ」があります。
 ただなんでも差し込めばイイというものではありません。
  

●善玉の「うきわ」は、サンマ剣を差し込むとポイントになります。


 この時、画面左上の潜水艦に貯まっていきます。

 潜水艦に「うきわ」が6個貯まると、潜水艦が浮上して帰って来ます。
 潜水艦が帰ってくるとドンとボーナスポイントが入るので、
 初めは「うきわを6個貯める」ことを優先してください。
 
●ゲットした善玉の「うきわ」が潜水艦に貯まっている数だけ「ビーム」が撃てます。
 「ビーム」はスペーキーで発射されます。
 「ビーム」を1発撃つと、貯まっている「うきわ」が一つ減ります。



 シューティングゲームのつもりで撃ってばかりいると、潜水艦を浮上させることができず
 ポイントを劇的に増やすことが出来ません。
 前半の「ビーム」は必要な時だけ使うものと思ってください。

●敵キャラの「鬼うきわ」にサンマ剣の頭の部分が接触すると食べられてしまい、
 ライフがひとつ減ります。
 「鬼うきわ」は善玉「うきわ」と同じ姿で近づいて来ますので、それを見極めることが必要です。

■「鬼うきわ」の見分け方は以下の通り。



・「鬼うきわ」は約2秒に一度正体を見せますし、なにより挙動が不審です。

・善玉「うきわ」は素直に浮き上がっていきますが、「鬼うきわ」はサンマ剣に向かって近づいてきます。
 慣れるとすぐに見分けられるようになります。

・善玉「うきわ」は他のキャラにぶつかると「くるくる回転」したり「横倒し」になったりしますが、
 「鬼うきわ」は他のキャラにぶつかると「ギクギク」と気持ちの悪い動きをします。

・「鬼うきわ」はサンマ剣が自分より深いところにいるのを許せません。
 「サンマ剣」が「鬼うきわ」より深い場所に下がると、
 「鬼うきわ」達はあわててより深い所へ勢いよく移動します。
 この性格を利用して偽物(鬼うきわ)と本物(うきわ)を見極めることができます。

 さらに画面より下深く潜ってしまった「鬼うきわ」は消滅します。
 この技を「サンマ剣急降下」と呼び、ステージ上に増え過ぎた「鬼うきわ」を一掃できます。
 ただしこの技で消した「鬼うきわ」はポイントになりません。

 それでも「サンマ剣急降下」を自在に使わないと、このゲームは先に進まないでしょう。

・上記の「鬼うきわ」は「ノーマルタイプ」の場合です。

 ゲーム後半のボスステージには、「剣の位置に無関心に浮き上がる鬼うきわ」や
 「剣の上下位置に関わりなくアクティブに追尾してくる鬼うきわ」など、
 別な性格を持った「特殊タイプの鬼うきわ」も混合して「鬼うきわボス」が吹き出します。
 もうお祭り騒ぎです。(^Д^;
 が、ボスステージについては後日あらためて…


とりあえず、第一回目の攻略法は、基礎講座1ということでここまで。
o(^u^)o
インストール時のパターン
2019.02.21
パソコンに当CDをセットした場合、インストール画面が起動してスムーズにインストールできるようCDを設定してありますので、おおむね無事にインストールしていただいているようです。

ですが、当CDはCD-EXTRAディスクのため、それぞれのパソコンの設定や既存ソフトの環境によって
CDセット時の動作パターンが異なることがありえます。


第1のパターン:
CDをパソコンにセットすると、しばらくして読み込みが始まり、自動でインストール画面が立ち上がる場合。
そのまま画面の指示通りに進み、使用許諾契約書に同意のうえインストールを完了してください。


第2のパターン:
CDをパソコンにセットして、しばらくしてもインストール画面が自動で立ち上がらない場合。
(パソコンでCDの自動起動をOFFにしている場合)
ご自分でマイコンピュータ(エクスプローラー)を起動、CD(DVD)ドライブ内のファイルを表示させます。
その中から
HoyaBohya-game1-install(.exe)
をクリックしてインストール画面を立ち上げて下さい。
あとはそのまま画面の指示通りに進み、使用許諾契約書に同意のうえインストールを完了してください。


第3のパターン:
CDをパソコンにセットすると音楽ソフトやDVD編集ソフトなどが立ち上がってしまい、
インストール画面が出ない場合。
まず立ち上がった音楽ソフト・DVD編集ソフトを終了させます。
次にマイコンピュータ(エクスプローラー)を起動、CD(DVD)ドライブ内のファイルを表示させます。
その中から
HoyaBohya-game1-install(.exe)
をクリックしてインストール画面を立ち上げて下さい。
あとはそのまま画面の指示通りに進み、使用許諾契約書に同意のうえインストールを完了してください。







いずれのパターンでもインストール後は、ゲームの起動に当CDを使用しません。
インストール後は、当ゲームのBGMが効ける音楽CDとして、
一般の音楽CDプレーヤー等でお楽しみください。
CDお買い上げの前の確認
2019.02.21
CDお買い上げ前に注意していただきたい事柄をお知らせさせていただきます。




●このCDのゲームソフトは「Windows パソコン」にインストールして遊ぶタイプのものです。
念を押しますと

・パソコン(Windows)をお持ちでない場合は遊べません。

・「スマートフォン」では遊べません。

・「DVDプレーヤー」ではゲームを遊べません。
 (テレビ付属のものも含みます)
  DVDと当CD盤のサイズは同じですがゲームソフトは起動しません。
 (収録しているBGM音楽のみ再生される場合があります)

・「ゲーム専用機」では遊べません。

・「音楽CDプレーヤー」ではゲームを遊べません。
  収録されたゲームBGMの音楽が再生されます。


●CD/DVDドライブが無いパソコンの場合、そのままではインストール出来ません。
USB外付けのCD/DVDドライブなどをご用意ください。


●Widows以外(Macなど)のパソコン上では動作しません。
シュミレートされたWindowsや、仮想OS上のWindowsでの動作は保証できません。 

 
●古いタイプのWindows上での最終的な正常動作は保証できません。
現在、Vistaでの動作報告をいただいておりますので、XPなどでも動作はすると思われます。
ただし、表示されるキャラクターが大量になった場合、
古いパソコンでは処理が追い付かず、正常動作しない可能性があります。
なるべくWindows 7以降のパソコンをご使用になることをお勧めいたします。


●お買い上げ時にパッケージに貼ってあるシリアルNoシールは、
内側に貼り直すなどして保存しておくか、番号のみ控えて保存してください。
今後、更新サポートを受ける場合などに必要になることがあります。

 
●当CDは「CD-EXTRA」(CDエクストラ)という、
音楽とパソコンデータが一緒になっているCDです。
「非常に稀です」が、一部CD-EXTRAに対応していない古いCDドライブがあることが報告されています。
どうしても心配な場合は「マルチセッション対応」のCDドライブかどうかをメーカーのサイトなどで
あらかじめご確認ください。

●小さなお子様のためにお買い求めの場合のご注意。

当社で年少のお子様に遊んでいただいた限りでは、
PCキーボードの操作に不慣れなお子様が遊ぶには慣れが必要です。
さらに、ノーマル状態での難易度は高めに設定してありますので、
ゲーム専用機だけで遊んでいる年少のお子様には少々ハードルが高いようです。
(「ホヤぼーやサメサーフィン」には簡単モードや短縮モードがあります)

- CafeLog -