アンインストール方法と参考情報
2019.03.26
このソフトのアンインストールは一般的な方法でOKです。

一般的な方法が分からないという方のために一応説明すると

Windows 10の場合
スタートメニュー→windowsツール→コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能→アンインストール
の一覧から「ホヤぼーやミニゲーム1」を選んで実行するだけです。

これでこのソフトの削除(アンインストール)は終了。

(・・)/以上です。



市販の多くのアプリケーションと同じ様に、
アンインストールしても、ソフトが使ったフォルダと数個の極めて小さなファイルは残ります。
放っておいても、全くと言ってよいほどディスクの場所も取りませんし実害は生じません。

なので「一般的な意味でアンインストール」は終了です。

(^_^)/end

悪い事言いません。
パソコン初心者の方や、パソコンライフを平和に過ごしていきたい方は
ホント ここで読むのを終了してください。
(・_・)/オワリネ

以下は

「ボクは完全主義者なので、アンインストールしたのに
 使わないフォルダと数個ファイルが残るなんて耐えられない~!」

「危険は承知している。
 万がいち操作を誤ってパソコンを壊しても、誰も恨まないから、完全に削除させてくれ!」

というマニアックな少数者(自分もそう)だけのために、以下を書きます。
なので、平和に過ごしている一般の方は、本当にこれ以上読み進めないでください。



----------
何度も警告しました。
これ以降は、自己責任です。(・。・)/

このソフトはインストールすると、以下に記したフォルダを作り、
ハイスコアの記録ファイルなどがそのフォルダに置かれます。

windows 7-8-10の場合

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Clickteam

このフォルダは「隠しファイルを表示する」モードにしないと見つかりません。
この段階で言っている意味が分からない方はホントやめておきましょう。

さて、要は「プログラムと機能」から「アンインストール」した後に
上記のフォルダを中身のファイルごと削除してしまえばよいのです。

「なんだ、そんなこと簡単じゃん」

と思われるかもしれませんが、私の知り合いに、
この手の操作をして、うっかり重要なシステム系隠しファイルまで削除し、
パソコンを不調にしてしまった方がいます。

また操作終了後に、「隠しファイルを表示」するのチェックを外し
「隠しファイルを表示」しないように戻しておかないと、
触らないほうが良いシステム系ファイルがいっぱい表示されたままになって危険です。
忘れず表示モードを戻しましょう。

さらにパーフェクトにこだわれば、環境や使い方により
レジストリに一行残っていたりすることもあるようです。
が、リスク対ゲインを考えると、削除専用のソフトなどで対処する以外
いじらない方が良いと思われます。

ということで
削除されずに末永く遊んでいただけることを願いつつ

今回はここまで…

(^ ^)/
トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -