サンマ剣うきわハント 攻略法 基礎講座2
2019.03.19
今日はサンマ剣うきわハント攻略ヒント、その2です。


と言っても体系だてたものではなく、
思いついたヒントをずらずら並べるだけのものですので
お気楽にお読みくださいね。

(^o^)

ではさっそく



1.サンマ剣の「ビーム弾」の基礎

 前回にも書きましたが、
「うきわ」をゲットして画面左上の潜水艦「サンマカーゴ」に収納されると、
 その在庫の数だけ「ヒーム弾」を発射できます。

 「ビーム弾」は「鬼うきわ」を撃破できますし、撃破できればポイントも付きます。

 ただしゲットして収納している「うきわ」の数しか「ビーム弾」は打てませんし、
 1発撃てば収納している「うきわ」を1個消耗しますので、
 「ビーム弾」は無駄に撃ってはいけないものと考えた方がよいです。

 つまり普通のシューティングゲームのように「撃ちまくる」ことはお勧めできません。
 
 「潜水艦サンマカーゴ」は「うきわ」6個貯まると浮上を始めてしまうので、
 5個貯めた状態なら「最大連射5発」が可能です。

 ただしポイントの増加は、5連射して稼ぐ点数より、うきわ6個貯めて潜水艦を浮上させたほうが
 点数が高いことが多いので状況を見て判断しましょう。

 また、善玉の「うきわ」に命中させて破壊してしまうと「減点」されますので、
 乱れ撃ちはやめましょう。


2.「ビーム弾」を無駄にしないコツ。

 難しい事ではありません。
 敵が縦に並んでいる所を撃てば1発で複数の「鬼うきわ」を破壊出来ます。

 特にボスステージでは複数の「鬼うきわ」と「鬼うきわボス」を重ね撃ちすることが
 ゲームクリアーへの近道になります。


3.ボスステージでは「潜水艦」浮上よりも、「うきわ」在庫をなるべく切らさないよう
 効率的に「鬼うきわ」に「ビーム弾」を撃ちこむことを優先することをお勧めします。
 前半のノーマルステージと後半のボスステージでは作戦を変える必要があります。


4.「ビーム弾」を必要とするギリギリの状況の場合、6個目の「うきわ」を取らないこと。
 うっかり6個目の「うきわ」を取ってしまうと、「潜水艦」が浮上を始めてしまいます。
 その「潜水艦」が帰って来きて「うきわ」を獲得するまでの間「ビーム弾」は使えなくなります。
 丸腰で敵の中を逃げ回ることになるので気を付けましょう。

 たとえば「うきわ」在庫が3個の時、「3段うきわ」を取るとすぐに潜水艦の浮上が始まります。
 あたりに敵が少ない場合はラッキーなことですが、多くの敵に囲まれていて「ビーム弾」が
 必要な時に長時間弾切れになることは避けたいものです。

 「2段うきわ」「3段うきわ」が浮かんでくるレベルまで行っている時は特に
 潜水艦の「うきわ」在庫の数を意識し、敵が少ない時を狙って「うきわ」を取りましょう。



ということで

今日はここまで

(^o^) See you


 

トラックバックURL
トラックバック一覧

- CafeLog -